ジェルクッション通販の口コミや効果の感想から人気おすすめ商品を徹底比較!

4月の緊急事態宣言以降、ほとんどの大企業が
テレワークに勤務体系を変えました。

1日中テレワークで椅子に座っていると
さすがにお尻が痛くなったり、腰に負担が
かかったりと快適でなくなってきます。

その悩みを解決してくれるのが通販や
新聞の折り込みチラシでよく見かけるように
なった、ジェルクッション

何がそんなに凄いんだろう?
本当に腰痛に効いたの?

と気になる部分も多いかと思います
というわけで、ジェルクッションの
通販サイトでの口コミや効果はどうなの?

といった事をご紹介出来ればよいかと思います。
それでは早速いってみましょう!

スポンサーリンク

ジェルクッションとは?

新聞のチラシやテレビショッピング、通販などで
見かけるようになったのが、青いジェルクッション

広告の内容をよく見てみますと

新体感!無重力クッション
・驚きの吸収力で卵も割れない
・テレワーク作業におすすめ!

など様々な商品説明をされています。

卵が割れないクッション!と商品説明を見た時に
本当かよと思ってしまったくらいです。

今でこそ、テレワークが普及して長時間座っての
作業は非常に腰に負担がかかるし、お尻も
痛くなってきます。

これを解消してくれるってのは非常に
助かります。

ジェルクッションとは?

弾力性もあり座った瞬間に無重力空間に
いる感覚にもなるクッションで腰痛持ちや
長時間座る人にとてもおすすめです。

多くのメーカーから似たようなクッションが
売られていますが共通機能をしては

・無重力クッション
・腰への負担軽減
・長時間座っていても腰・お尻が楽!

といった点になります。

ジェル素材を使用して柔軟性や通気性を考慮しつつ
暑い夏でも快適に使用できるように対策も万全で
あるように思います。

テレワークが普及した結果、ジェルマットが注目された
わけでありますが、長時間ドライブをする時にも
かなり有効であると思います。

特に大型トラックのドライバーの方なんかに
おすすめではないでしょうか?

長時間同じ姿勢での運転は非常に
疲れますからね。

ジェルクッションの選び方のポイント

 

 

 

 

 

(引用元:Amazonより)

テレワークが導入されて注目されてきた
ジェルクッションですが商品数も多く
どういった点をもとに購入すればいいか?
悩む方も多いかと思います。

そこで選び方のポイントを調べましたので
参考にしてみてください。

メッシュの形状で選ぶ

まず、メッシュの形状で選んでみましょう!
メッシュ状のは腰への負担を軽くしてくれる
効果があります。
またハニカム構造ですと、より腰への負担を
軽減してくれる効果もあり、座り心地も
快適と評判も上々です

グリット数で選ぶ

ジェルクッションを見ると細かい穴状に
なっていますが、グリットと呼ばれています。
数の多い少ないによって、座り心地が変わって
くるそうです。

数が多いと柔らかい座り心地
数が少ないと硬い座り心地

とお好みによって選択するといいでしょう。

グリット数が書いてあればわかりやすいですが
書いてないのは数を数えるか?見た感じや
試しに座った感じで確かめるしかなさそうです。

クッションの厚みで選ぶ

クッションが厚ければ厚いほどクッション性が
高まり腰に負担がかかりにくくなります。
椅子でも座る部分が薄いと座り心地が悪く
腰も痛くなってきますからね。

特に腰痛持ちの方にはおすすめではないでしょうか

カバー付きを選ぶ

カバーなしでそのまま使っていると
どうしても汚れてきたりします。
また持ち運びにもカバーがあると
便利かとも思います。

あとは洗濯できるものを選ぶとか
ずれにくいものを選ぶといいでしょう

ジェルクッションの通販人気比較

それでは、ジェルクッションの通販人気ランキング
トップ5をご紹介します。

他にもたくさんありますが、購入する時の
参考にしてもらえると幸いです。

1位 フィットハニカム ジェルクッション
圧力分散で通気性も抜群です。
ハニカム構造で体圧分散もされていて腰への負担も
軽減されています。
価格も手頃なので購入しやすいのではないでしょうか?

商品サイズ:420X360X35 mm
重さ:1000g

2位 ジェルクッション ゲルクッション
こちらの商品も体圧分散機能があって長時間の
座り疲れも解消!
家だけでなく職場や車などいろんな場所で
使用している人も多いようです。

商品サイズ:410X360X28 mm
重さ:1000g

3位 ジェルクッションDX ゲルクッション
広さが1.25倍で二重設計になっており座り心地もUP
8時間座りっぱなしでもお尻が痛くならない
座り心地も抜群
と好評な意見も多いようです。

商品サイズ:420X420X37 mm
重さ:1400g

ジェルクッションDX 第三世代 ゲルクッション 改良版 ハニカム構造 腰痛 体圧分散 サポート 無重力 クッション 釣り 座布団 座り仕事 腰痛対策 デスクワーク ドライブ 座椅子 プレゼント ギフト
4位 ブルーマジック サポートクッション
蜂の巣状のハニカム構造によってお尻への負担を軽減
圧力分散ゲル素材による柔軟性とハニカム構造で
まるで無重力空間にいる心地になるそうです。
水洗いも可能ってのはいいですね。

商品サイズ:410X340X50 mm
重さ:1000g

テレビショッピング研究所 ブルーマジック サポートクッション T0261A 【日本正規品】 【 送料無料 】※北海道・沖縄・離島配送不可
5位 衝撃吸収 ブルージェルクッション2個セット
長時間座っていても蒸れにくく、オールシーズン快適に使えます。
耐熱温度が70度なので真夏の車内でも安心です。
2個セットなので複数購入したい人にはお得ですね!

商品サイズ: 400X380X35
重さ:1000g

ここにテキストを記載

(出典元:楽天より)

最後に

今回はテレワークでは欠かせない商品の一つである
ジェルクッションを紹介しました。

長時間の座りっぱなしで腰を痛めたりしたら
元もこうもないですしね。

購入しようと思っている方の参考に
なれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク