台風6号(ナーリー)の進路予想と関東の交通機関やイベントへの影響まとめ

九州・四国・北陸地方などで梅雨明けを
しましたが、そろそろ関東地方も梅雨明けを
待ち望んでいるところです。

その梅雨明け前の関東地方に台風6号が
接近中で7月最終週の土日は各方面に
影響が出てきそうです。

・現在の最新進路は?
・関東地方の交通機関への影響
・関東各地でのイベントへの影響は?

と気になる点をまとめてみました。

スポンサーリンク

台風6号の特徴

日本の南にあった熱低低気圧は台風に変わり
ゆっくりしたスピードで北上しています。

7月最終週の土日で、夏休み最初の土日
でありますが、関東甲信越地方はこの
台風の影響を受ける可能性が大きく
大荒れの天気になりそうです。

今の段階では、金曜の夜から雨風が強く
なり、雷などもあってバケツをひっくり返した
ような雨が降る場所もあるそうです。

なので、最新の台風情報を入手しながら
早め早めの帰宅をする事をおすすめします。

台風6号の進路予想

米軍(アメリカ海軍)が公開している
台風情報はこちらになります。

→米軍の台風情報はこちら

こちらは、アメリカ・ハワイの
米軍合同台風警報センター(JTWC)が
発表する台風情報です。

この予想でも週末には関東付近を
台風が通過する予想になっていますね。

夏休み最初の土日とあって、行楽地へ
家族旅行などで出かける人や各地の
イベントに出かける人も多いかと
思います。

台風が接近とあって関東近郊への
影響が心配されますね。


(引用元:公式Twitterより)

関東交通機関への影響は?

台風が接近となると心配されるのが
交通機関です。
雨風の状況によっては、JRなどの
在来線は運転休止になる可能性があります。

最近では、気象庁の予想によっては
早めに運休になる可能性がありますので
JR東日本からの運転状況などの情報は
逐一チェックしておく事がいいでしょう。

新幹線においては、風速30メートル以上
強さになると運転休止になります。

台風6号は25日現在ではまだそこまでの
大きさにはなっていませんが、関東付近に
接近した場合は風速なども確認しておいた
方がよいでしょう。

飛行機の運航については、明確な運航基準は
ないそうですが、最終的にはパイロットが
運航決定をします。その時の条件ですが、

・風の向きや強さ
・滑走路の状態
・飛行機の状態

を総合的に判断して決定します。

一番決定するのに左右されるのは、
離発着する空港の天気になります。

一度飛んでしまえば、台風上空は
天気が良かったりしますので、
運航には影響ありません。

荒天によって、飛行機が離発着
できるかどうかがポイントになるようです。

とはいいながら台風によって天気が
どのように荒天するか気になりますね。

交通機関の運航状況について

関東への台風接近の予想が土日とあって
旅行などに出かける人も多いでしょう。

気になるのは飛行機やJRの運航状況
だと思います。
飛行機各社やJRの運航状況は以下を
参考にしてください。

・国内線運航状況

JAL(国内線) 運航状況のご案内
ANA(国内線) 運航状況のご案内
AIR DO 発着案内・運航の見通し
スカイマーク 発着案内・運航の見通し
スターフライヤー 運航状況のご案内
ジェットスター・ジャパン 運航状況のご案内
ピーチ・アビエーション 運航状況のご案内

・国際線運航状況

JAL 運航状況のご案内
ANA 運航状況のご案内
成田国際線フライト情報 フライト情報のご案内

・JR東日本運行状況
*アクセスが集中しますと繋がりにくくなる場合があります。

関東のイベントへの影響は?

7月27日(土)関東近郊では、花火大会が
多く開催されます。

特に隅田川花火大会が開催予定で多くの
観客を見込んでいます。


(引用元:Twitterより)

天気の状況によっては、27日(土)は中止で
28日(日)に開催される可能性もあります。

他の関東近郊で行われる花火大会も同じような
方向でイベントの開催中止、翌日に順延という
場合もありそうです。

昨年の隅田川花火大会の例をあげますと
以下のように運営されました。

・前日の10時頃にTwitterなどで当日の
開催についてのお知らせをツイート

今回の花火大会開催について、Twitterなどで
連絡がありそうですので、逐一チェックするのを
おすすめします。

2019/7/27 追記
主催者から隅田川花火大会は実施との
発表がありました。ただし、天候状況に
よっては中止になる可能性がありますと
条件付きにはなりますが、鑑賞予定の人に
とっては、まずは一安心ですね。

最後に

今回は、土日に関東接近中の
台風(ナーリー)についてピックアップしました

土日に関東付近に接近する予想であり
交通機関や各地のイベントに影響がありそうです。

常に最新の情報を入手して状況把握
する事をおすすめします。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

スポンサーリンク