小野泰輔の評判や政策・公約まとめ!出身高校・大学と結婚について!

東京都知事の立候補者がそろい、約17日間の
選挙戦がはじまりました。

立候補者数は前回を上回る22人
そこまで立候補者が増えるとは思っても
みませんでしたが、選択肢が増えるのは
いいかとも思います。

今回は立候補者の一人である元熊本県副知事の
小野泰輔氏が気になったので経歴や結婚などに
ついて気になったので紹介してみようと思います

スポンサーリンク

小野泰輔氏の公約・政策について

東京都知事選に立候補した小野氏ですが
公約・政策はどのようなものでしょうか?

今回、小野氏は無所属で維新推薦で立候補しました。
コロナ過での選挙、来年行われるオリンピックなど
難題も山積みの上難しい選挙戦になりそうです。

その小野氏の選挙公約や政策はどのような点に
なるか気になったので調べてみました。

選挙公約・政策
・コロナ禍の困難を乗り切る
・コロナに負けず持続的に成長する
・『新しい東京」を創造する!
・「財政危機を乗り越えるための徹底した行財政改革」
・「誰もが安心・安全で心やすらかに暮らせる東京へ」
(引用元:Wikipediaより)

の4本柱の政策になっています。

オリンピックについては、安全で行えるには
どうすればいいか?2024年に再延期も視野に
IOCと交渉するとありましたが、現実的じゃない
ような印象を受けました。

有権者目線では、コロナ対策・子育てと
いった生活に直結する部分の政策を
要望する人が多いのではないでしょうか?

小野泰輔氏の評判は?

イケメン・爽やか風な小野氏ですが
世間からの評判などはどうなのでしょうか?

Twitterなどの意見を参考にいくつか
ピックアップしてみました。


熊本県副知事経験者の実績もあることで
応援する有権者も多いようです。

また東京出身ともあって、親しみを
感じる部分もあるんでしょうね。

現職の小池知事や山本太郎氏などと
どのような選挙戦を繰り広げるか
注目していきたいですね。

小野泰輔の出身高校・大学について

小野泰輔氏のプロフィールなど
紹介しておきましょう。

生年月日 1974年4月20日 (46歳)
出身地 東京都目黒区
出身高校 海城高校
出身大学 東京大学法学部

出身高校の海城高校は、偏差値72の進学校です。
卒業した有名人には、徳光和夫氏や参議院議員の音喜多駿氏が
います。

大学はいわずとしれた東大の法学部卒
かなりの高学歴の方なんですね。

大学卒業後は、アクセンチュアに入社し、
2000年〜2002年の間には公設秘書を
経験しております。

2012 年からは、熊本県副知事を務め
”くまモン”の著作権フリーなどに
尽力しました。

政治の経験は、経験豊かな方といった印象ですね。


(引用元:Twitterより)

結婚やご家族について

小野さんのご家族は、
奥様とお子さんが3人の
大家族です。

お子さんは3人のうち双子
長男と女の子の双子だそうです。

長男は小学生で女の子はまだ
未就学児でもあり可愛い盛りですね。

お父さんと遊びたい盛りであると
思いますが、選挙最中は忙しくて
そんな時間も取れそうもなさそうですね。

そして奥様ですが、お名前がユリさんで
東京工業大学を卒業されています。

出会いは大学入学後で、2011年に
結婚をされています。

都知事選への出馬は反対だったそうですが
出馬した限りは頑張ってもらいたいと
応援しているのではないでしょうか?

最後に

今回は、東京都知事選に出馬した
小野泰輔氏をピックアップして
みました。

22名の立候補者がいますが、
小池百合子氏をはじめとする
強敵もいらっしゃいます。

熊本県副知事の実績で、
どのような戦いを繰り広げるのか
注目していきたいですね。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

スポンサーリンク